製作中の曲

このサイトは、Netscape Comunicator 4.X及びInetrnet Explorer 3.Xに対しては、強制的にCSSを解除しています。ご了承下さい。


製作途中の曲の一部を、RealAudio形式で公開しています。完成品ではないので、MP3形式では公開しません。あくまでストリーミング再生でちょこっとだけ。「次回予告」といったイメージです。

RealPlayerをお持ちでない方は、RealNetworks社のサイトから入手して下さい。

ご意見などはメイン掲示板のほうへお願いします。


Wedding Samba
正式公開バージョン
公開日2005-11-25
RealAudio形式(ストリーミング再生)WeddingSamba.ram
アルトソロバージョン
公開日2005-06-14
RealAudio形式(ストリーミング再生)WeddingSambaAltoSolo.ram

解説

メンデルスゾーンの「結婚行進曲」をサンバにアレンジしました。編成は、アルトサックス2本、テナーサックス2本、バリトンサックス、ギター、ベース、ドラムス、パーカッションです。(ギター、ベース、ドラムス、パーカッションは、MIDIシーケンサ&音源)

2005年5月22日に友人の結婚式があり、そこで演奏するために作った曲です。

昔、同じ吹奏楽団でパーカッションをやっていた友人で、一緒にサンバやラテンっぽい曲などやったこともあったので、そういう曲調がいいな、と思ったのと、どうせなら、「有名な曲を違う雰囲気にアレンジ」シリーズの一環に使いたいと思い、こういう企画にしてしまいました。

結婚式で演奏した時は、当然ながら複数の楽器は同時に演奏できないので、アルト1本で演奏しました。その時のバージョンに、サックス5本のハモリを加えて、ソロの楽器も増やして、正式公開バージョンとしました。

結婚式でやったときは結構評判がよく、友人からも「感動した」と言ってもらえたので、とても嬉しかったのですが、その分正式公開バージョンに求めるハードルが高くなってしまって、公開まで時間がかかってしまいました。

パーカッションのイントロから始まり、サックス5本での第一テーマのあと、アルトサックスのソロによる第二テーマ、またその後サックス5本での第一テーマで、バリトンサックスのソロ、アルトサックスのソロと続きます。その後もう一度サックス5本での第一テーマで、エンディングとなります。

最後の第一テーマのところで、ちょっとミックスを工夫してイイ感じにしてあるのですが、あまり書くとネタバレになるので、この程度でやめておきます。まあ、ありきたりな手法といえば手法ですが。

また、結婚式で演奏したアルト1本だけのバージョンを、「製作中の曲」で公開していたのですが、これはこれである意味完成しているなと思ったので、「アルトソロバージョン」として一緒に公開します。こちらは、ソロがアルトだけなので少し短いですが、基本的な構成は同じです。ちなみに、ライブ演奏の録音ではありません。改めて自宅で録音し直しています。

正式版は、結婚式の時よりももっといいものを作りたかったのですが、結局、腕前の衰えを痛感する結果になってしまいました。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このサイトで提供する全ての音楽及び文章をクリエイティブ・コモンズの「帰属」ライセンスで公開します。