楽団紹介

このサイトは、Netscape Comunicator 4.X及びInetrnet Explorer 3.Xに対しては、強制的にCSSを解除しています。ご了承下さい。


演奏に使用している楽器や、曲づくりと録音に使用している機材、また、楽団のメンバー(といっても1人しかいませんが・・・要するにプロフィールということです)を紹介します。


メンバー編

基本プロフィール

「Nollins」の由来

サックス奏者「ソニー・ロリンズ」と私の名前「のりひこ」とをかけています。

サックス歴

中学時代

横浜市立境木中学校吹奏楽部で、初めてサックスと出会う。1年間テナーサックスを担当するも、2年生から部の事情でチューバに転向。

高校時代

神奈川県立光陵高等学校吹奏楽部で、テナーサックスを担当。(2年生時はバリトンサックスも担当)

大学時代

東京大学JAZZ JUNK WORKSHOP(ビッグバンドサークル)で、テナーサックスを担当。ただし、3年生までレギュラーに入れず、その間、高校時代の仲間と吹奏楽団「ホルツ・ブラス・カペーレ」を結成し、アルトサックス及びテナーサックスを担当。ビッグバンドと吹奏楽の2足のわらじをはいて活動。

社会人時代

引き続き、吹奏楽団「ホルツ・ブラス・カペーレ」にて活動。しかし、1997年、水戸市への転居に伴い脱退。

1998年、本サイト創設。ネット上での音楽活動を開始。

2000年、茨城町へ転居。自宅での録音が可能となる。しかしながら諸処の事情により3年ほど活動休止。

2003年、活動再開。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このサイトで提供する全ての音楽及び文章をクリエイティブ・コモンズの「帰属」ライセンスで公開します。